FC2ブログ

司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ

北九州と下関、あおば事務所の…登記のこと・債務整理のこと・成年後見のこと・裁判所関係のこと。                                                                                    ~あおば事務所のスタッフが、日々のちょっとしたことを綴っていきます~
司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ TOP  >  登記手続き >  司法書士の存在価値

司法書士の存在価値

おはようございます(*^^*)

ほうむきょく

二十数年前~法務局は窓口での対応が非常に悪かったらしいのです。(ごめんなさい)
1位が法務局、2位が警察署~と、アンケートでは警察を上回るほどだったようです。

司法書士の堀江、宮原、ベテラン補助者の方々に伺っても、「昔はよくいじめられた」とか。
「法務局でナントカ先生がけんかしてた」とか、いろいろなウワサを耳にしました。

(そう~昔は、順番待ちの時~番号で呼ばれていたらしいですね。
今はナントカ事務所様~ですけど)

それから、
「15分以上お待ちの方は、窓口にお申し出ください」等の案内が出てきたりして、
(えっ?って)状況が少しずつ変わってきたようです。

現在のような一般市民向け~相談コーナーが出来たのは、いつごろでしょうか?!

職員の方々が丁寧に教えてくれるようになったんです。
権利変動がない事案は、本人申請という形で~できるんですね!
敷居を低くして、優しく明るい法務局へイメチェンしたんですね。

下関ほうむきょく

ここまで、書くと同業者の方は、なんとなく~何が言いたいのか!わかって頂けると思いますが…

だからこそ、私たちは、専門的な知識を磨いて社会のニーズに対応して行かなければ
ならないのです。

私のような補助者でも、法務局の職員の方は (補助者のくせにわからないの?~
などと言わないで) 優しく親切に教えてくださいます。
感謝しております。ありがとうございます。

でも、意地悪だった法務局の方々~を(あの頃を知らない私たちが)少し羨ましく思ったり~
するのは何故でしょう?!

司法書士の存在価値はあの頃のほうがあったのでは?!

~そんなことはないでしょうけど…!!

◇あおば司法書士紹介は~コチラから~

◇あおばホームページは
~コチラから~


~↓ランキングに参加しています。応援のポチッ♪お願いします

にほんブログ村
 








スポンサーサイト



[ 2013/01/26 10:05 ] 登記手続き | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL