司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ

北九州と下関、あおば事務所の…登記のこと・債務整理のこと・成年後見のこと・裁判所関係のこと。                                                                                    ~あおば事務所のスタッフが、日々のちょっとしたことを綴っていきます~
司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ TOP  >  スポンサー広告 >  日々のこと >  迎え火…小文字焼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迎え火…小文字焼

こんばんは

今日、あおばのKさんが、勝山公園のジョギングで5Kg痩せた!! と聞いて、
えっ? 私の方が、前から走ってるのに!
(いえいえ、ホントは歩いてるのですが)
負けてはいられないと重たいお尻を上げて、勝山公園に出たときのこと。

 犬を連れたおじさんが、 「火が燃えてるの、見える??」と。

             小文字焼き

「あそこの山!」
「あっ、小文字焼ですね。」と私。
「迎え火ね」と、言われました。

そうだ。今日は8月13日のお盆でした。
8月13日に火を点けることにはそういう意味があったんですね・・・


子供のころは、提灯を出して、お仏壇に落雁やら、果物やら、お供え物をして、線香を点けて
親戚が集まったりしてたなぁ・・・  懐かしい。

先祖の霊をお迎えするのが「迎え火」 
送るのが「送り火」

「迎え火」は先祖の霊が帰って くるときの目印になり
「送り火」は私たちがしっかりと見送っているという証になるそうです。

「日本の夏」っていいなぁ と、
ちょっとしみじみ思い出しました。

GX136_L.jpg 



にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ  

  

貴方の大切なご家族と財産をお守りします。
.
 
あおばロゴ2 





スポンサーサイト
[ 2015/08/13 22:19 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。