FC2ブログ

司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ

北九州と下関、あおば事務所の…登記のこと・債務整理のこと・成年後見のこと・裁判所関係のこと。                                                                                    ~あおば事務所のスタッフが、日々のちょっとしたことを綴っていきます~
司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ TOP  >  日々のこと >  簡易裁判所の事件件数

簡易裁判所の事件件数

 
こんにちは! 今日は下関です。

Dさいばんしょ


先日、小倉の簡易裁判所に出した訴状の事件番号が2万件を超えていました。
ちなみに 下関の簡易裁判所では、200に満たない数です。

具体的な内容が、わからないから 何ともいえないのですが・・・

~単なる人口比でしょうか?(と書いてしまったので、正確な数を調べてみました)

◇北九州市の人口が、約98万人   ◇下関市 の人口は、約28万人

単なる人口比ではなさそうですね。


簡易裁判所の裁判権 [編集]裁判所法33条によれば、次の事項について第一審の裁判権を有する。

訴訟価額が140万円以下(2004年3月31日以前は、90万円以下だった)の請求(行政事件訴訟に係る請求を除く)
以下の罪に係る訴訟(少年法37条1項に掲げる罪に係る訴訟を除く)
罰金以下の刑(他には科料)にあたる罪
常習賭博、賭博場開張等図利(刑法第186条)
窃盗、窃盗未遂(刑法235条)
横領、盗品譲受け等(刑法252条、256条)
言渡しができる罰金の最高額は100万円、懲役の最長期は3年である。

(簡易裁判所は)上記の事件を取り扱う~とされています。
司法書士が扱う事件ばかりではないので、
ただ単に小倉の方が、ガラが悪い(小倉にお住まいの方ごめんなさい~という私も小倉住まいですが、)
ということもありそうです

それと、地域性みたいなものが現れているのかな?とも思ってしまいます。
下関事務所で、債務整理をするようになった頃、
~小倉の方と比べて、債務整理に対して慎重な考え方をされている~
と、本職が話しておりました。
以前、下関で過ごされた小倉事務所のT崎さんは、
~下関の人は、保守的・・・みたいなことを言われてたような気もします。

はっきりした根拠があるわけでもなく、ただの独り言 として読んでください・・・

さおばんしょ000 
下関の裁判所です。


ランキングに参加しています。 応援のポチッお願いします


スポンサーサイト



[ 2013/05/29 12:49 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL