FC2ブログ

司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ

北九州と下関、あおば事務所の…登記のこと・債務整理のこと・成年後見のこと・裁判所関係のこと。                                                                                    ~あおば事務所のスタッフが、日々のちょっとしたことを綴っていきます~
司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ TOP  >  相続 >  相続放棄~が出来る期間

相続放棄~が出来る期間

こんにちは。
先日の記事の続きです。

そと

夫の借金を相続したくないとき・・・どうしたらいいでしょうか?

今日は、相続放棄の期間について、ご説明します。

~相続放棄は、相続人が自己のために相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に家庭裁判所に対する申述をしなければならないこととされています。

一般には、相続人が被相続人(亡くなった方)の死亡のほか、自分が相続人になったことも、合わせて知った時をいいます。

さらに、裁判の判例では、

◇ 相続人が債務を含めて遺産が全くないと誤信したため 相続放棄の手続きをとらなかった場合で、相続人の誤信がやむを得ないと認められる場合。
◇ 相続人が、被相続人の死亡の事実および 自分が、相続人であることを知ったが、財産を他の相続人に相続させる旨の公正証書遺言をしていたことから、 自らは被相続人の積極および消極の財産をまったく承継することがないと信じ、かつこのように信じたことについて相当な理由がある場合。
 
~など、例外的に 債務の存在を知ってから3ヶ月間相続放棄が認められたケースがあります。
(詳細はあおばHPをご覧ください)
 
 
77777777.jpg



ランキングに参加しています。 応援のポチッお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 

◇あおばHP
 ~コチラから~

◇あおば司法書士紹介は
 
~コチラから~


スポンサーサイト



[ 2013/05/24 12:45 ] 相続 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL