FC2ブログ

司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ

北九州と下関、あおば事務所の…登記のこと・債務整理のこと・成年後見のこと・裁判所関係のこと。                                                                                    ~あおば事務所のスタッフが、日々のちょっとしたことを綴っていきます~
司法書士法人あおば合同事務所/スタッフブログ TOP  >  不動産取得税

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中古住宅を購入するとき~税金のこと

こんにちは、スタッフのI井です。

今日は、不動産取得税のお話をさせていただきます。

もしかしたら、為になる方もおられるかもしれません。

以前、中古住宅を購入された方とお話をしている時に、
購入した後、半年ぐらいして不動産取得税の納付書が
届いて、何十万円か支払った~と言われておりました。

詳しくお話を聞くと、
1、購入されたのは、1年ほど前
2、一般的な2階建の木造の中古住宅
3、述べ床面積は、約110㎡ぐらい
4、築年数は、約10年ほど
5、もっぱら自分たち家族が住んでいる居住用 とのこと

還付対象と思うので、書類をそろえて県税事務所へ
還付申請に行った方が良い~と話をさせていただきました。

後日、還付申請に行ったら、支払った税金の90%強
が還付される事になった
様で、非常に喜ばれていました。

みなさま方の中で下記条件に当てはまる方は、
もしかしたら、還付対象になるかも?

県税事務所に相談に行かれてみては?

1、不動産取得税を支払って5年以内であること

2、中古住宅(中古マンション)の購入でその建物の
  新築年月日が昭和57年1月1日以降であること
  (以前は、木造等は、築後20年、マンション等は、築後25年)

3、延べ床面積(専有面積)が50㎡以上240㎡以下であること

4、自己の居住用の住宅であること



◇あおば司法書士紹介は~コチラから~

◇あおばホームページは
~コチラから~


~↓ランキングに参加しています。応援のポチッ♪お願いします

にほんブログ村
 
スポンサーサイト
[ 2013/01/30 15:12 ] 不動産取得税 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。